ミーソン遺跡・ホイアン旧市街

時間:7~8時間

場所:ミソン遺跡、ホイアン旧市街

ミーソン堂塔寺群:ダナンの南西約70 kmに位置し、これは1000年前にチャンパ族によって建てられた宗教建築群です。堂塔寺群は狭い谷に位置し、ベトナムの中部の熱帯林に囲まれています。印象的な彫刻建築で、ミーソン遺跡はユネスコ世界遺産に登録されました。

ホイアン旧市街:16 世紀~ 17世紀日本、中国、ポルトガルなどの国際商人にファイフォと呼ばれていました。こちらはベトナムの中部の海洋交易の中継地として栄えていた港町です。

現在、古い町並みや筒状に建てられた家で有名です。建物の大部分は銘木で、屋内は装飾が施され、赤カプレットで作られています。ホイアン旧市街は、ユネスコ世界遺産に登録されて、ベトナム中部への訪問者は最初に足を運ぶ行き先となっています。

8:00:ホテル出発、ミーソン遺跡観光。

9:30:世界遺産の神秘的な美しさをお楽しみいただけます。7世紀のミーソンチャンパ王国聖域群を観光し、特色のあるチャム舞踊を鑑賞し、チャム人の古代の都城の根本に位置したトラキユウ聖母センターなどを観光します。

13:30:ホイアン旧市街へ、日本橋―ホイアンのシンボルやサフィン文化博物館や数百年築の旧家、福建会館や手工芸品工場やベトナムの伝統的な音楽などを鑑賞。旧市街でフリータイム。

15:30:ダナンへ出発